艇の電源管理を画面上で行えるMasterView(マスタービュー)システム

Mastervolt社の「MasterView(マスタービュー)」は、目に見えない艇内の電気の動作状況を視覚的に画面表示して、電源設備を一元的に把握・管理するシステムです。

同社製バッテリーチャージャーやインバーター、アイソレーター等を通信ケーブル「MasterBus(マスターバス)」で接続すれば、リアルタイムに各機器の情報を集計。システム全体の稼働状況がわかります。

また各種MasterBusインターフェースを追加すれば、各電装品のスイッチングやタンク内の容量表示などをタッチパネル上で操作・確認ができます。



用途に合わせて選択できるディスプレイ・ユニット

MasterViewには左からMasterView System、「MasterView Easy(マスタービュー・イージー)」「MasterView Read-out(マスタービュー・リードアウト)」がラインナップされ、初期タイプのユニットとして「MasterView Classic(マスタービュー・クラシック)」があります。

最上位機種のMasterView Systemでは、電源システムの接続や稼働状況、各機器の電源オンオフ、電源ラインの電圧値の表示等が可能。MasterView Easyでは電源スイッチのオンオフと電源ラインのステータス表示、MasterView Read-outは7個のLEDでバッテリー充電状況を表示します。


既存の水量計を専用インターフェース経由でMasterBusネットワークに統合

 

既存の水量計をデジタル信号に変換するインターフェース「Tanklevel Interface(タンクレベル・インターフェース)」に接続すれば、タンクレベルをMasterView System上に表示させることができます。

燃料計やグレイタンク、ブラックタンクなどのセンダーの仕様に対応可能で、合計20個までのタンク水量をタッチパネルで確認できます。

さらに任意のレベルでアラームが鳴るようにプリセット可能で、万が一水量確認を失念しても安心です。

 



電装品の作動状況を表示するホームスクリーンモード

MasterView Systemには、艇内の陸電やインバーター、発電機やバッテリー等のステータスを一目で確認できるホームスクリーンモードがあります。

同社製スイッチ・インターフェースを介することで、艇内の電装品のオンオフもMasterBusネットワークに組み込み、この画面上から操作することができます。

ホームスクリーンモードで使用するキャビンレイアウト画像は自艇のものをPC経由でインポートすることが可能です。

 



メーターやスイッチを任意にレイアウトして画面表示できるフェバリットスクリーン


  バッテリー充電に関する情報をひとつの画面で表示させたり、エンジン周りの情報を一括表示させたりすることができるモードです。

目的別に複数のスクリーンを登録することができるので、艇全体を俯瞰するような画面から、個々のセクションの詳細な測定値の表示まで、幅広く対応します。

メーターやスイッチの位置や大きさを自由に編集できるため、オリジナルのメーターパネルをデザインすることができます。



MasterView Systemの心臓部。制御ユニットの「システムパネルコントローラー

MasterView Systemは10.4インチのタッチパネル・スクリーンと「System Panel Controller(システムパネルコントローラー)」で構成されています。

MasterBusの中核となるこのユニットには、ネットワークで接続された機器からの情報が集められ、MasterViewパネルによって表示およびコントロールが行われます。

 



タッチスクリーン採用。ステータス表示やスイッチ制御可能な「マスタービュー・イージー」


 

3.5インチのタッチパネルスクリーンを搭載した「MasterView Easy(マスタービューイージ)」は、小型ながらMasterBusに接続された機器のステータス表示だけでなく、スイッチインターフェースに接続された機器類のオンオフもコントロールできます。

MasterView Systemほどの高度なインタラクティブ性はないものの、コンパクトなサイズからは考えられないほどの情報量と外部機器のコントロールが可能です。

またキャビン内にMasterView Systemを、コクピットにMasterView Easyを設置してディスプレイを複数利用することもできます。



シンプルながらアラーム機能付きで充電状況を表示する「マスタービュー・リードアウト」

 

シリーズの中でもっとも小型でシンプルな「MasterView Read-out(マスタービュー・リードアウト)」は、同社製バッテリーチャージャーとMasterBusケーブルで接続することで充電状況を外部表示することが可能です。不具合発生時にはアラームで知らせます。

 


MasterBus上にある機器のステータス表示&操作が可能な「マスタービュー・クラシック」


  「MasterView Classic(マスタービュー・クラシック)」はMasuterBusシステム第一世代機ながら、MasterBusネットワークに接続された各機器の動作状況や各種設定変更を4個のボタンで行うことができます。

2X16文字のLCDディスプレイのため、タッチスクリーン機能はないものの、ダイレクトに数値を確認しやすいユニットになっています。


Mastervolt MasterView System(マスタービュー・システム)
Kojima No. Mfg.No. 商品名 本体価格
710023 77010400 MasterView System 658,000円
※System Panel Controller(システムパネルコントローラー)付属

Mastervolt MasterView Easy(マスタービュー・イージー)価格
Kojima No. Mfg.No. 商品名 本体価格
710022 77010305 MasterView Easy 60,400円

Mastervolt MasterView Read-out(マスタービュー・リードアウト)価格
Kojima No. Mfg.No. 商品名 本体価格
710020 77010050 MasterView Read-out 25,600円

Mastervolt MasterView Classic(マスタービュー・クラシック)
Kojima No. Mfg.No. 商品名
710021 77010100 MasterView Classic


Mastervolt MasterView System(マスタービュー・システム)主な仕様
ディスプレイ 防水性能 消費電力 サイズ(mm) 重量
10.4インチ IP65 28W 222H X 276W 1.4kg

Mastervolt MasterView Easy(マスタービュー・イージー)
主な仕様
ディスプレイ 防水性能 消費電力 サイズ(mm) 重量
3.5インチ IP21 160mW 110H X 110W 230g

Mastervolt MasterView Read-out(マスタービュー・リードアウト)主な仕様
ディスプレイ 防水性能 消費電力 サイズ(mm) 重量
7LED IP21 144mW 65H X 65W 70g

Mastervolt MasterView Classic(マスタービュー・クラシック)主な仕様
ディスプレイ 防水性能 消費電力 サイズ(mm) 重量
7LED IP21 120mW 120H X 65W 250g