マリン用に開発されたバッテリー・アイソレーター「 BI Battery Isolators

エンジン稼働中オルタネーターで発電された電気は、電装品で消費されてその余剰分がバッテリーに充電されています。

メインバッテリー以外のバッテリーにも充電する場合には、オルタネーターからの電気を分岐する必要がありますが、その際に必要になるのがバッテリー・アイソレーターです。

内部はダイオードで構成されているパッシブタイプのものが主流です。


プレジャーボートおよび半業務用途に設計。堅牢性と高効率性を両立

陸上用のバッテリー・アイソレーターは、放熱のために筐体各部に冷却用開口が設けられています。冷却性という意味では効率が良いですが、湿気と塩害の影響を受ける艇内では逆に性能劣化を招いてしまいます。Mastervolt社の「BI Battery Isolator」は、マリン用として開発されたアイソレーターのため、各部にマリンで使用することを前提にした構造になっています。

まずターミナルや接続されるダイオードなど、ソリッドステート部品で構成された電装系は駆動電源を必要としないパッシブタイプのため、特殊樹脂によって固められ一体化しています。これによりデッキ下の設置で懸念される水分や塩分の侵入をシャットアウトします。

※バッテリー・アイソレーターの代表的な製品ラインナップ。画像左上より「BI-702S」、「BI-703S」。左下より「BI-1202S」、「BI-1203S」


電装部分を保護しつつ、特殊形状の大型ヒートシンク放熱効果を向上

一般的なバッテリー・アイソレーターは、ボックス形状をしていて、その内部にヒートシンクを収納している場合が多いです。

Mastervolt社は電装部分を樹脂で固めて保護を強めた分、放熱効率が落ちないように大型ヒートシンクを本体両サイドに大きく展開させた形状を採用しています。

このユニークな外形形状よって、電装系保護と放熱効率の向上を両立しています。

 



パッシブ型アイソレーターの宿命だった順方向電圧降下を改善

 

オルタネーターまたは バッテリーチャージャーからの充電電圧はアイソレーターを経由する(ダイオード内を通過する)ことで順方向電圧分がドロップしてしまいます。

この電圧降下は約0.6〜0.7Vですが、このわずかな電圧降下がなかなかバッテリーを満充電できない原因になってしまいます。

これを改善するためにラインナップの一部にセンシング端子を備えたモデルが用意されています。

※Mastervolt社のバッテリーチャージャーにはこの電圧降下分を補完する機能が備わっています。

 

オルタネーターに接続して順方向電圧降下を補完するセンシング端子を装備


  Mastervolt社以外のオルタネーターを装備する艇でバッテリー・アイソレーターを使用する場合に、ダイオードを通過するために発生する電圧降下分をオルタネーター側の電圧を調節することが可能です。

これによりメインバッテリー、サービスバッテリー共に適正電圧を供給することが可能です。


電圧降下分をオルタネーター側で細かく調整できるMasrtervoltオリジナルオルタネーター

Mastervolt社のオリジナルオルタネーター「Alpha Pro(アルファプロ)」シリーズには専用のレギュレーターブロックが用意されています。

このレギュレーターを調整することによって、最終的にバッテリーにかけられる電圧を適正値にすることが可能です。

このようにMastervoltには電源系の各ユニットと連携することで理想的な充電環境を実現しています。
 


Mastervolt BI Battery Isolator(バッテリー・アイソレーター)価格
Kojima No. Mfg.No. 商品名 本体価格
710040 83007021 BI 702-S 12,400円
1インプット2バッテリー70A
(w/センサー)
710041 83007030 BI 703 19,400円
1インプット3バッテリー70A
710042 83012021 BI 1202-S 23,100円
1インプット2バッテリー120A
(w/センサー)
710043 83012031 BI 1203-S 31,400円
1インプット3バッテリー120A
(w/センサー)


Mastervolt BI Battery Isolator(バッテリー・アイソレーター)主な性能
商品名 最大電流(充) 最大電流(オ) サイズ 重量 接続バッテリー数
BI 702-S 25/50A 70A 157X140X80 580g 2
BI 703 25/50A 70A 207X140X80 1,100g 3
BI 1202-S 80A 120A 207X140X80 1,200g 2
BI 1203-S 80A 120A 207X140X80 1,300g 3

※最大電流の表記で(充)はバッテリーチャージャー接続時、(オ)はオルタネーター接続時。サイズ表記はHxWxD(mm)。