直流伝送系のスイッチ制御をフルデジタル化したデジタル・ディストリビューション


艇内外に電源ケーブルを敷設する際、非合理的な配線はケーブル長が増して伝送効率やメインテナンス性が悪くなります。

Matervolt社の「Digital Distribution(デジタル・ディストリビューション)」は、デジタルルーティング技術を電力供給ラインに採用。艇のどこからでも電装品のオンオフを可能にして、配線材の削減や自由なレイアウトを可能にします。12,24または48V仕様があります。


先進的なバッテリー管理を実現するMasterShunt500(マスターシャント500)

艇に搭載するバッテリー情報を正しく把握することは、安全な航行に不可欠の要素です。

MastetrShunt500は、接続されたバッテリーを監視して設定値から逸脱するとアラームで警告するメインヒューズを実装したバッテリーモニターです。

バッテリー容量が少なくなった時には、別途搭載したジェネレーターを自動的に起動させて弱ったバッテリーの充電を行う機能も装備しています。



主要DC機器とバッテリー間を結ぶDC Distribution500(DCディストリビューター500)

バッテリーチャージャー、インバーター、オルタネーター、ソーラーパネル等バッテリーに近い関係のDC機器を接続してその先の負荷へ電力を送るのが「DC Distributor(DCディストリビューター500)」です。

前述のMasterShuntをケーブルを介さずにターミナル同士をダイレクトに接続可能できるため、ケーブルの引き回しが不要。高効率で主要DC機器を接続できます。


各電装品にデジタル制御で電力供給するDigital DC 10X10A(デジタルDC 10X10A)

DC電源と電装品間にスイッチが存在しないディストリビューター、それがDigital DC 10X10Aです。製品名の通り各チャンネルごとに10AまでのDC電力が供給可能です。

本機はスイッチ、ヒューズ機能ともデジタル制御で管理しているため、定格以上の電流を検知するとソフトウェア的にチャンネルを遮断します。また実体としてのヒューズも各チャンネルごとに装備し、用途によって切り替え可能です。



MasterView全シリーズに対応。艇のどこからでも電装品制御が可能に


「MasterBus」ネットワークによるデジタルコントロール機能で、これら直流伝送網のモニタリングやコントロールが可能です。

ハードウェアとしてのメーターやスイッチ類を必要としないため、システムの通線部材を大幅に削減できるだけでなく、接点劣化によっておこるトラブルの心配もありません。

キャビン、コクピット、フライブリッジなど各所に応じたMasterViewユニットを実装すれば、そこから艇全体のDCディストリビューションを制御することができます。



Mastervolt Digital Distribution(デジタル・ディストリビューション)各製品価格
Kojima No. Mfg.No. 商品名 本体価格
710024 77020100 マスターシャント500 75,400円
710025 77020200 DCディストリビューション500 66,400円
710026 77020400 デジタルDC分配器 10X10A 145,000円

※各製品ともMasterBusネットワークケーブル(6m)、ターミネーター付属
※MasterShuntには上記に加えて温度センサー(バッテリー用)が付属

Mastervolt Digital Distribution(デジタル・ディストリビューション)主な仕様
Kojima No. 最大電流 電流(連続時) 対応電圧 サイズ(mm) 重量
710024 500A 300A 12,24/48VDC 150X150X65 1,000g
710025 500A 300A 12,24/48VDC 150X216X65 1200g
710026 10A N/A 8-30VDC 37X229X110 750g

※最大電流は連続負荷状態が5分以内の場合のみ
※Digital DC 10X10Aの最大電流はソフトウェア制御時のもの。ハードウェアモードでは15A
※サイズ表記はHxWxD(mm)