電圧感知リレー&電動スイッチ 701-MDVS

2系統のバッテリー電圧を自動感知して自動で接続・切断を行います。

仕様:ボルテージ・センシティブスイッチ(電動・手動) /クランキング:1250A/5分間:455A/1時間:275A/自動動作電圧レンジ:8〜15V(701-MDVS)、15〜30(701-MDVS-24V)/最大電圧:32V/ターミナル:2X10mm/サイズ:L68XW68XH101mm

※画像をクリックすると拡大表示します。



Kojima No. 商品名 定価
720112  701-MDVS 26,600円
720113  701-MDVS-24V 26,600円


HD電圧感知リレー&電動スイッチ 720-MDVS

2系統のバッテリー電圧を自動感知して自動で接続・切断を行います。701-MDVSと同じ機能ですが、許容電流値およびサイズが異なるヘビーデューティー仕様です。光センサーが付いています。

仕様:ボルテージ・センシティブスイッチ(電動・手動) /クランキング:2500A/5分間:700A/1時間:500A/自動動作電圧レンジ:8〜15V(720-MDVS)、15〜30(720-MDVS-24V)/最大電圧:32V/ターミナル:3X8mm/サイズ:L102XW102XH110mm

※画像をクリックすると拡大します。


Kojima No. 商品名 定価
720114  720-MDVSO 36,000円


電圧感知リレー&電動スイッチについて

一方のバッテリーが十分充電されていて、他のバッテリーが充電されていない時、その電圧を自動感知して接続し、満充電でないバッテリーを充電します。エンジンの発電機やバッテリー充電器を使用して充電中の場合でも、その充電しているバッテリー電圧が一定の数値(13.7/27.4V)まで達すると自動で接続して充電します。モーメンタリー(ON-OFF)スイッチを接続して操舵席などの離れた場所からスイッチを操作できます。

スイッチをオンにすると10分間接続を続けます。10分後に相互のバッテリーが十分な電圧を持っていれば接続を続けます。そうでない場合は解除します。


電圧感知リレー&電動スイッチ接続事例