BEP Marine 超音波タンクセンダー TS1

12/24Vのシステムで使用できます(10〜32VDC)。最大2mの深さのタンクまで計測できます。取り付け後の高さはタンク表面から20mmになります。業界標準SAE-5取り付けパターン(ガスケット付属)です。

出力:アナログ10-180オーム、10-300オーム、240-33オーム、0-5V
操作温度範囲:4〜65℃
耐薬品性:ガソリン、ディーゼル、水、トイレの化学物質。


※画像をクリックすると拡大します。



超音波タンクセンダー設置について

1タンク深さは最低200mm以上必要です。センダー取り付け位置はタンク上部で、水平に取り付ける必要があります。

タンク壁面から150mm以上離す必要があります。出力数値を変更できない表示器で使用する場合は、本製品をあらかじめ調整しておく必要があります。計測する対象により計測可能なタンク深さが異なります。

◎ガソリン:0〜1100mm
◎水タンク:0〜2000mm
◎ディーゼルタンク:0〜2000mm
◎温度55℃の時:0〜1500mm

※画像をクリックすると拡大します。


Kojima No. 商品名 定価
720145 TS1 19,600円


BEP Marine プログラムKIT TS1-PK

このキットとWindows PCを使用してタンク容量の計算、BEP超音波センダーの各種設定ができます。PC用ソフトウェアはBEP社のwebサイトから無料でダウンロードできます。PCにはUSBケーブルで接続します。


※画像をクリックすると拡大します。


プログラムKIT TS1-PK 接続事例

Windows PCと接続して各タンクの用途に合わせた設定を行い、それをセンダーにロードします。使用するタンクに入る液体の種類やタンク内液面高さの設定を行うことができます。

※画像をクリックすると設定用ソフトウェアのウインドウを拡大表示します。


Kojima No. 商品名 定価
720146 TS1-PK 20,200円